スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
line

『一寸法師』を読む(初級クラス)

CA392054.jpg


こんにちは!

英語でリーディング専門 クローバー

講師のアキヒロです。(^o^)/



今日は『一寸法師』を英語で読みます。


えっ!『一寸法師』は

子供のころ以来読んでないって?!


実は Me too. です。^_^;


でも

日本のサクセスストーリー」という視点で

読みなおしてみるとけっこう面白いですよ!☆



今日は一寸法師が京の都へ旅立つシーン。



The next morning,

they all walked down to the river together.

Issun Boshi climbed into the soup bowl

and pushed off with his chopstick.

His mother and father waved goodbye.

“Good luck, son!

Never stop believing in yourself!”

“Goodbye, Mother! Goodbye, Father!

I’ll become a great man, I promise!”



いかがでしたか?


「いざ、京へ!」

小さな体に大きな志を抱いて

川を下っていく少年。そして

それをあたたかく見送る両親。


感動的なシーンです。☆



自分を信じることをやめてはいけない!」



個人的にこの言葉にじーんときました。(涙)




さて、クローバー訳


The next morning,/

翌朝

they all walked down/ to the river together.//

彼らはみな歩きました・川まで一緒に

Issun Boshi climbed into the soup bowl/

一寸法師は乗り込みました・お椀に

and pushed off/ with his chopstick.//

そして押して出発しました・箸で

His mother and father waved/ goodbye.//

お母さんとお父さんは手を振りました・さよならと

“Good luck, son!//

達者でな・息子よ

Never stop/ believing in yourself!”//

やめるなよ・自分を信じることを

“Goodbye, Mother! /Goodbye, Father! //

さよなら母上・さよなら父上

I’ll become a great man,/ I promise!”//

立派な男になると・約束します





今日の英文を読んで

「おやっ!」

と思った方、なかなかセンスがいいです。



「父上、母上、さようなら」


英語は

“Goodbye, Mother! Goodbye, Father!”で

「お母さん」が先です!



実はここもレディ・ファーストなんです☆



日本語は

「父母」といって「母父」とはいいませんね。


同じように英語も mother and fatherといって

father and motherとはいいません。



私たち日本人が感覚的に分かっている

日本昔ばなし」だからこそ、

英語で読んでみて

英語ってこうなんだぁ!☆」という発見があるんですね。




今日は猛暑日。★

ほんと、あついですね~ ^_^;

お勉強はこの辺にしておきましょう。

お疲れさまでした。


Goodbye!





大久保のマンツーマン英語リーディング教室




にほんブログ村 英語ブログ 英語リーディングへ
にほんブログ村



スポンサーサイト
line

『桃太郎』を読む(初級クラス)

CA392054.jpg


こんにちは!

英語でリーディング専門 クローバー

講師のアキヒロです。(^o^)/



今日から

やさしい英語リーディング講座」が始まります。



第一回目は初級クラスの『桃太郎』です。

昔、英語で読んだとき

タイトルは"Peach Boy"でした。

クローバーがテキストに使用している

「IBCオーディオブックス」はそのまま

"Momotaro"。


それではさっそく冒頭部分を読んでみましょう。

"Long, long ago somewhere, there lived an old man and woman.

The old coulple's house stood between a mountain and a river.

Each day, the old man went up the mountain to cut wood,

and the old woman went down to the river to wash clothes."



いかがでしたか。

よく知っているお話なので、わりと楽に読めたのではないでしょうか。

「英語リーディング」というと

辞書を片手に、眉間にシワをよせて、うなりながら読むもの、

というイメージをもってる方が多くて残念です。


まずはやさしい英文をリラックスして楽しみながら読むこと。

英語リーディングに「ストレス」は大敵です。★


ですから、この「やさしい英語リーディング講座」では

肩の力をぬいて、楽にしてくださいね。♪



それではクローバー訳で意味を確認しましょう。



"Long, long ago/ somewhere,/ there lived/ an old man and woman.//

昔々・ある所に・住んでいました・おじいさんとおばあさんが


The old coulple's house/ stood/ between a mountain and a river.//

年取った夫婦の家は・立っていました・山と川の間に


Each day,/ the old man/ went up/ the mountain/ to cut wood,/

毎日・おじいさんは・上りました・山を・木を切りに


and the old woman/ went down/ to the river/ to wash clothes.//"

おばあさんは・下りました・川まで・服を洗いに



今日は冠詞(a ,an, the) に注目してみましょう。

1回目に登場した「おじいさん」は an old man

2回目に登場した「おじいさん」は the old man

になっていましたね。


the というのは「私もあなたも知っているあの…」

という意味です。

ですから初登場で the old man にすると

読者はとまどいます。★


「例のじいさん」って誰!?


ということで

初登場の人には a (an) を

同じ人がまた登場したら

「さっき出てきたあの人だよ~」

という意味の the をつける。



今日はもうだいぶ遅い時間なので

この辺にします。


初レッスン、おつかれさまでした☆m(__)m

See you later!






英語でリーディング専門 クローバー




にほんブログ村 英語ブログ 英語リーディングへ
にほんブログ村





line

新☆英語の潜水艦

CA392467.jpg


読者のみなさまへ


これまで「英語の潜水艦」を読んでくださり

ありがとうございました!☆



英語の海を探検していこうというコンセプトのもと

いろいろなテーマの記事を書いてきました。



2011年から「英語でリーディング専門 クローバー

という英語教室をオープンしたのにともない

「英語の潜水艦」もリニューアルすることにしました。



今後は英語のリーディングに特化した内容にしていきます。



これから多読を始めたいけど、

何から手をつけていいか分からないあなたのために

このブログ上で

やさしい英語リーディング講座」を開催いたします。



ゆる~いレッスン形式でいこうと思いますので

気楽に読んでいただければと思います。♪



今後とも「英語の潜水艦」をよろしくお願いいたします。

アキヒロ    m(__)m






にほんブログ村 英語ブログ 英語リーディングへ
にほんブログ村



line

成就院のアジサイ

CA392507.jpg


★ アジサイだけでなく、遠くに海も見えます。


★ You can see not only hydrangeas

but also the ocean far away.






中国人の友達リャン君に誘われて

アジサイを見に、鎌倉の成就院へ。


「あっ、この景色、雑誌で見たことがある!」


両側に無数のアジサイ

遠くに由比ヶ浜の海。


明月院もしっとりしていていいですが

成就院は開放感があってさわやかです。♪




CA392508.jpg




オンライン英会話☆今日のワンポイント

接頭語 hydr(o)は「水」をあらわします。

アジサイは梅雨の季節の花。

英語名 hydrangea にも「水」が入ってます。(^.^)  @ki






にほんブログ村 英語ブログ 英会話スクール・教室へ
にほんブログ村





スポンサードリンク

オンライン英会話レアジョブ


勉強しない【 勝ち組 】英会話


「使える」英語力が欲しいなら、アルクにおまかせ


体験レッスンを探すなら ケイコとマナブ.net



line

TOEIC Blitz Blogのオフ会 in 新大久保

CA392503.jpg

神埼正哉先生のTOEIC Blitz Blog

のオフ会が新大久保であり、

飛び入り参加させていただきました!☆

みなさん、とてもいい方ばかりで

楽しかったです!!(*^_^*)/♪



でもさすが土曜日、

コリアタウンは人であふれていました★

キムパップ(韓国風のり巻き)のおいしい

「南大門」は30分待ち。


あきらめてPlan Bの「ポジャンマチャ」へ。

ここはちょっと変なところにあるのですが

生マッコリがおいしくておすすめ。



参加者のほとんどがブロガーということで

近いうちにリンクを貼らせていただきます。

今日はビールとマッコリの飲みすぎで

ちょっとムリ★


またよろしくお願いいたします。m(__)m♪







にほんブログ村 英語ブログ 英会話スクール・教室へ
にほんブログ村



line

はじめての英字新聞♪

CA392489.jpg

★ "After the earthquake response is settled

to some degree,

I would like to pass the responsibility on

to a younger generation."



★「震災の取り組みに

一定のメドがついた段階で、

若い世代に責任を引き継いでもらいたい。」







はじめての英字新聞 -3つのステップ-


1.Daily Yomiuri か Japan Timesを選択

2.前の日にニュースで見た話題をみつける

3."...."を目印に、セリフに着目する





たとえば、今回わたしは

1.新宿駅のキオスクでDaily Yomiuri を購入

   (130円でJapan Timesより安かった)

2.注目の菅内閣不信任案の採決の記事が
一面に
    (写真で分かりますね)

3."...." Kan said という表現をさがして、
チェック。
(昨日の記者会見の首相の言葉が英訳されています)




これなら、

英字新聞を読み慣れてないひとでも

ストレスを感じずに(←これ大事☆)

読めますね!



今日は

わりとまじめにワンポイントレッスンしてしまいました。





オンライン英会話☆今日のワンポイント

はじめての英字新聞は

最近の日本の話題から♪ (^.^)  @ki






にほんブログ村 英語ブログ 英会話スクール・教室へ
にほんブログ村



line
line

FC2Ad

line
プロフィール

アンディ

Author:アンディ
こんにちは!大久保で「英語でリーディング専門 クローバー」というマンツーマン英語教室を開いているAndy Tachibanaです。一緒にストーリーを楽しみながら読んで、英語&英会話をマスターしちゃいましょう!!☆
Twitterは clover_reading です。

line
最近の記事
line
カテゴリー
line
リンク
line
ブログ内検索
line
sub_line




Tweet




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。