スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
line

プチ比較言語学

KIMG0412.jpg

4月。

新年度のスタート。

クローバーの生徒さんに

あたらしい眼で英語を

見てほしい。




そう思って

ちょっと変わったプリントを

用意しました。





それは

南インドで話されているタミル語

ダイアローグ。

「私はサリーが欲しいです」


この蚊取り線香みたいな文字

なんなんだぁ!?

・・・というのがみんなの反応。

チンプンカンプン。★

そりゃあ、そうだ。




次に

同じ内容の英語のダイアローグを渡す。




あれっ?

こっちの方が分かる!☆

そうでしょ、そうでしょ。




英語になかなか自信がもてない人は

無意識に英語を日本語と比較しています。

外国語を母国語と比較するのはフェアじゃありません

母国語の方ができるのは当たり前。

だから日本語と比べる人は

いつまでも英語に自信が持てないのです。




外国語は別の外国語と比較しなければいけない

何語でもかまわない。

自分の英語を別の外国語と比べてみましょう。




視点を変えることで

きっと英語が身近なものに感じ、

成長が実感できると思うのです。






KIMG0411.jpg






大久保のマンツーマン英語リーディング教室



にほんブログ村 英語ブログ 英語リーディングへ
にほんブログ村

スポンサーサイト
line
line

FC2Ad

line
プロフィール

アンディ

Author:アンディ
こんにちは!大久保で「英語でリーディング専門 クローバー」というマンツーマン英語教室を開いているAndy Tachibanaです。一緒にストーリーを楽しみながら読んで、英語&英会話をマスターしちゃいましょう!!☆
Twitterは clover_reading です。

line
最近の記事
line
カテゴリー
line
リンク
line
ブログ内検索
line
sub_line




Tweet




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。