スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
line

I.H.に挑戦 ('08,9,18)

M.K.さん(新宿) の作品です。


I like cooking and cook everyday. But I sometimes burn a pan.
Oops! I hurry to turn on a fan and open the windows.
From upstairs and from next room
my family came into my mini-kitchen and said
"Did you burn it again? It's dangerous!" I think so, too.
"This old stove has to be changed to an electricity one at once."
It is about I.H (Induction Heater).

I consulted my niece, A who lives next door to us.
She is working in the field of architecture, interior and equipment.
We saw a lot of catalogues.
She recommended that we should see at the showroom.

INAX is in Shinjuku about 100 m from the station.
TO-TO is in Shinjuku at L-tower.
I went there with my daughter last week before the English lesson.
For there were already other visitors before us, we had to wait there.
It was thoughtless that we didn't make an appointment.
After a while we saw some instruments around the room.
I could get an overall image of the new kitchen.
Next we moved to TO-TO.
Three hours had already passed from this morning and we were tired.

We ate lunch at L-tower's underground restaurant.
I was going to the English lesson that starts at 3 o'clock.
I ate it in a hurry watching my watch.
My daughter finished all of the dishes. I ate half of the dishes.
It was 5 minutes to 3:00. I stood up and left the table.

My daughter is worried that I always get the point slow.
We couldn't handle I.H. at the showroom.
She looked for a place where we can actually handle I.H.
She could find one in the neghborhood. We went there.
We heard good points of I.H. a lot.

Since I feel my aging,
I wonder how long I could keep cooking from now on.




<日本語訳 by M.K.>


私は料理が好きです。料理は毎日やっています。しかし時々お鍋をこがします。しまった!急いでファンを廻してあちこち窓を開けます。すると二階から隣の部屋から家族が私のキッチンへ来て「又こがしたの?危ない!」といわれます。私もそう思います。「この古いガスはすぐに電気に換えた方がいい」それはI.H.のことです。私は姪のAに相談しました。彼女は隣に住んでいて建築関係、インテリア、設備の仕事をしています。私はI.H.のカタログを沢山見ました。彼女はショールームにいって見て来たらとすすめてくれました。

イナックスは新宿の駅から100 m 位のところです。TO‐TOは新宿L‐タワーにあります。私は娘と先週そこにいって来ました。2~3人先客があって私達は待たねばなりませんでした。予約しなかったのは不用意だったと思いました。しばらくして私達は店を廻っていろいろ機種を見ました。そして新しいキッチンの大体のイメージを得ることができました。次にTO-TOへ行きました。私達は既に朝から三時間経っていて、疲れました。

私達はL-タワーの地下の食堂で昼食です。私は3時から英語のレッスンの予定でした。時計を見ながら急いで食事をしました。娘は全部食べましたが、私は半分。3時5分前です。私は立ち上がって出ました。

娘は私が何時ものみこみが遅いのが心配でした。私達はショールームではI.H.を操作することは出来ませんでした。彼女はI.H.を実際に操作できる(火をつけてみることが出来る)処を探してみたら近くでやっていたので出掛けて来ました。I.H.のよいところを沢山きいてきました。

私は老化を感じています。これから一体どの位いつまで料理が出来るのでしょうか?




<M.K.さんからひとこと>

日本語の直訳が直して頂くと英語らしくなって自分で感心しています。



<キャプテン@kiから>

いつも英語で正確に表現しようとされる姿勢が立派だと思います。




line
line
line

FC2Ad

line
プロフィール

アンディ

Author:アンディ
こんにちは!大久保で「英語でリーディング専門 クローバー」というマンツーマン英語教室を開いているAndy Tachibanaです。一緒にストーリーを楽しみながら読んで、英語&英会話をマスターしちゃいましょう!!☆
Twitterは clover_reading です。

line
最近の記事
line
カテゴリー
line
リンク
line
ブログ内検索
line
sub_line




Tweet




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。