スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
line

虹色の町② ('08,12,8)

Q.P.さん(藤沢)の作品です。


Our family have been living here for 23 years.

Let me tell you about Mrs. Katsumata again.

"You don't have to buy that watermelon!

Your husband and daughter have just bought one!"

she cried.

Another cashier asked me "What will you do?".

So I said "Thanks, I won't buy it."

Then I came back home and opened the fridge...

I was surprised that there was a watermelon!

It was wonderful because

the watermelon was the same kind of my choice!

Then, the other day ...

K: This soda will be delicious if you put in a slice of orange..

Q: Thank you. I'll try it! It sounds good!

and so on.

She has talked to everyone this way...

Anyway, what a good observer she was!




<日本語訳 by Q.P.>


私達家族は23年間ここに住んでいます。

又、勝又さんと交した話についてお話しましょう。

勝又「ねえ、そのすいか買わなくて良いよ!

ダンナさんと娘さんがさっき買って行ったところよ!」

とさけんでいます。

私の所のレジ係の人が「どうします?」と尋ねます。

私「そうなの!? やめておきます」

そして家に帰って冷蔵庫を開けると…

ちゃんとすいかが入っていたので驚きました。

不思議なのは私が選んでいた同じ銘柄のものが!

又、別の日

勝又「このサイダー オレンジを切って入れるとおしゃれだよ・・・」

私「へ~!?ありがとう!試してみます」

等々23年間には色々ありました。

彼女はこんなふうにして皆に話しかけます。

それにしても よく見てたなー。



<Q.Pさんからひとこと>
スイカの銘柄が一致したのはおいしかったスイカの銘柄を家族に教えていたからだと思います。



<キャプテン@kiから>
勝又さんのような方が減っていくのはさびしいかぎりですね。





line
line
line

FC2Ad

line
プロフィール

アンディ

Author:アンディ
こんにちは!大久保で「英語でリーディング専門 クローバー」というマンツーマン英語教室を開いているAndy Tachibanaです。一緒にストーリーを楽しみながら読んで、英語&英会話をマスターしちゃいましょう!!☆
Twitterは clover_reading です。

line
最近の記事
line
カテゴリー
line
リンク
line
ブログ内検索
line
sub_line




Tweet




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。