スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
line

葉祥明のことばを英語で読む

葉祥明さんの絵を見るとほっとします。

地平線(または水平線)が大きな画面を上下に分割し、

真ん中に人なり動物なり命を感じさせるものが

ぽつんと描かれます。

絵を通して見るひとは大自然と向き合います。


今日はそんな素敵な絵を描く葉祥明さんのことばを

バイリンガルで紹介します。


English)★

Pencil sketches are the base of my pictures.

Drawing silently, I lose myself and forget about time.

This may be the starting point of a person's finding joy

in drawing. This energy from the sketch supports me in

drawing the vast skies, the dark blue ocean, and the green

prairie that form the background of my simple paintings.


日本語)★

デッサンは、私の絵の基礎です。

黙々と描いていると、無我の境地になって、時間を忘れます。

決してこれで完成ということはなく、

人が絵を描くことの喜びの原点かもしれません。

このデッサン力が、実は広々とした空、青々とした海、緑の草原といった

私のシンプルな絵の世界をひそかに支えているのです。



「無我の境地になって」なんてとても英語じゃ言えない!と

思ってしまいがちですが、I lose myself.でいいんですね。☆

こういうシンプルな英語の表現、いいですね。けっこう好きです。♪


シンプルな英語の表現といえばナイキのキャッチフレーズ、

Just do it!もいいですね。

僕なりに訳すと「行動あるのみ」でしょうか。

いや、「やるしかない!」の方が会話っぽくていいかも。

おっと!脱線!★


葉祥明美術館はJR北鎌倉駅下車、

あじさいで有名な明月院に行く途中、左手にあります。


リラックスしたい方、オススメです。♪











「@ki先生の無料英会話センスUP講座」
http://akiwave.blog122.fc2.com/





line
line

comment

管理者にだけ表示を許可する

line
line

FC2Ad

line
プロフィール

アンディ

Author:アンディ
こんにちは!大久保で「英語でリーディング専門 クローバー」というマンツーマン英語教室を開いているAndy Tachibanaです。一緒にストーリーを楽しみながら読んで、英語&英会話をマスターしちゃいましょう!!☆
Twitterは clover_reading です。

line
最近の記事
line
カテゴリー
line
リンク
line
ブログ内検索
line
sub_line




Tweet




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。