スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
line

英語は逆から学べ!

CA391633.jpg


2009年読んだ英語教育関連の本で

一番インパクトがあったのが

脳機能学者 カーネギーメロン大学博士

苫米地英人氏の

英語は逆から学べ!』です。


「逆から」ってどういう意味だろうと

気になって読んでみたところ・・・


外国語というものは

初級、中級、上級と段階をふんで学習するものではなく、

最初からいきなり海外ドラマ(セリフの多い映画も可)を字幕なしで

長時間見るのが最新の脳機能学の見地から正しい外国語習得法だという。


映像を通して、場面をつかみ

あとは音声で覚える。

文字は後からでいい。


そして2つショッキングなことが書いてありました。★

1 英和辞典・和英辞典はゴミ箱にすてる。

2 文法は学習しなくていい。



1の理由は日本語を介在させるのは良くないため。日本語は日本語でしか理解できないし、英語もまた英語でしか理解できない。

2の理由は人間の脳はもともと文法を自然に覚えるようにできているため。これは著名な言語学者チョムスキーのユニバーサル文法理論をもとにしている。


う~む、なるほど~☆

と思いつつも苫米地先生の理論を教育の現場で100%導入するのは
ムズカシイと思いました。


英語の授業の最初から最後まで100%英語で話さなければいけないとしたら、日本人の英語講師などいらないではないか。


でも日本は従来の英語教育でいいのか、というとそれも疑問。★


苫米地先生の理論はこれまでのやり方に対する

強烈なアンチテーゼ☆

英語教育界に一石を投じた感じ。


私としては映画やドラマを見ることは大賛成!

リラックスして五感を生かす学習法も効果的だと思います!


結論

従来の初級、中級、上級と積み上げていく学習法に

苫米地先生のドラマメソッドを取り入れて、

相乗効果は期待できないだろうか。


英語に限らず、他の言語でも応用可能だと思うので

中国語韓国語で自分を実験台にしたいと思います!☆


英語を早くマスターして、

一緒に多言語のとびらを開きましょう。♪




にほんブログ村 英語ブログ 英会話スクール・教室へ
にほんブログ村


スポンサードリンク

【英会話】努力不要の英会話教材【安心の長期5年保証付】


オンライン英会話のスラリーeで楽しく英会話レッスン♪


無料英語添削キャンペーン実施中!【アイディー】


アルクの通信講座の中身を「見る・聞く」








line
line
line

FC2Ad

line
プロフィール

アンディ

Author:アンディ
こんにちは!大久保で「英語でリーディング専門 クローバー」というマンツーマン英語教室を開いているAndy Tachibanaです。一緒にストーリーを楽しみながら読んで、英語&英会話をマスターしちゃいましょう!!☆
Twitterは clover_reading です。

line
最近の記事
line
カテゴリー
line
リンク
line
ブログ内検索
line
sub_line




Tweet




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。