スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
line

英作ハイク入門

CA391824.jpg


先日は那須高原のTさん宅におじゃまし、

いろいろとおもてなしを受けました。

Tさん、どうもありがとうございました! 



今回の特別授業は「英作ハイク入門」☆

英語で俳句を読み、また自分で作ってみよう!

というものでした。


題材は宮下惠美子先生の俳句コラム(朝日ウィークリー)から。

過去2年分ファイルしてあったものから比較的読みやすいものを選び、

春夏秋冬の順に並べたものをみなで読みました。


わずか3行、やさしい言葉でここまで表現できるのかぁと

私自身、感心しました。



さて、以下の俳句は今回参加された生徒さんの作品です。



summer breeze

play in the river with my grandchild

my dream

(S.T.さん 男性)



spring breeze

bring my grandchild

soon

(M.T.さん)



morning in Moriko

a song of an uguisu

early rising

(C.M.さん)



every time I see

it gets more colorful

Mr.and Mrs. T's garden

(S.T.さん 女性)



spring in Tochigi

we bought fresh vegetables

again

(C.M.さん)




ちなみに私のは・・・

white little blossoms

bloom with pure water

long live the princess

でした。




宮下惠美子先生は5・7・5にこだわらないところがいいですね。

国際俳句交流協会のホームページで先生がかかげる3つのルールを参考に

私も今回、英語で俳句を作るポイントを4つあげました。



1.三行で書く

2.小文字で始めて最後にピリオドを打たない

3.自然を感じさせる言葉を一つ入れる

4.文法は気にしない(添削します)




みなさんも梅雨をテーマに一句

英語で詠んでみてはいかがでしょう。

肩の力をぬけば、きっとできますよ~♪






CA391841.jpg





にほんブログ村 英語ブログ 英会話スクール・教室へ
にほんブログ村


スポンサードリンク

【英会話】努力不要の英会話教材【安心の長期5年保証付】


オンライン英会話のスラリーeで楽しく英会話レッスン♪


無料英語添削キャンペーン実施中!【アイディー】


中学3年間分の英語をやり直す






line
line
line

FC2Ad

line
プロフィール

アンディ

Author:アンディ
こんにちは!大久保で「英語でリーディング専門 クローバー」というマンツーマン英語教室を開いているAndy Tachibanaです。一緒にストーリーを楽しみながら読んで、英語&英会話をマスターしちゃいましょう!!☆
Twitterは clover_reading です。

line
最近の記事
line
カテゴリー
line
リンク
line
ブログ内検索
line
sub_line




Tweet




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。