スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
line

英作ハイク入門 (つづき)

CA391874.jpg


みなさんも梅雨をテーマに一句

英語で詠んでみてはいかがでしょう
」と

書いたてまえ、自分も一句作ってみることに。


今朝、自転車で通勤する途中、

一生懸命考えました。(汗)


ちょっとはずかしいですが・・





hydrangeas in bloom

we cheer

the players in blue






訳すと・・


アジサイが咲いている

私たちは応援する

ブルーを着た選手たちを






梅雨のジメジメした不快感を

ワールドカップが吹き飛ばしてくれて

ありがたいなぁ~という気持ちを表現

した・・つもり。




2つのこだわり。


ひとつ。

最初に浮かんだのは

the samurais in blue

でも「サムライ」だと日本人しか

共感してくれない句になってしまいますね。

そこで

the players in blue としました。

そうすれば、イタリア、アルゼンチンなど

ブルーのユニフォームの国の人も入ってくるので

ちょっとユニバーサルになって、いいかなと。



ふたつ。

bloom と blue

「ブルー」という音でをふみました。



デンマーク戦後、

ブルーな気分になってませんように。



がんばれ、日本!!

予選通過だ!(拳)





CA391873.jpg






にほんブログ村 英語ブログ 英会話スクール・教室へ
にほんブログ村


スポンサードリンク

【英会話】努力不要の英会話教材【安心の長期5年保証付】


オンライン英会話のスラリーeで楽しく英会話レッスン♪


無料英語添削キャンペーン実施中!【アイディー】


中学3年間分の英語をやり直す








line
line
line

FC2Ad

line
プロフィール

アンディ

Author:アンディ
こんにちは!大久保で「英語でリーディング専門 クローバー」というマンツーマン英語教室を開いているAndy Tachibanaです。一緒にストーリーを楽しみながら読んで、英語&英会話をマスターしちゃいましょう!!☆
Twitterは clover_reading です。

line
最近の記事
line
カテゴリー
line
リンク
line
ブログ内検索
line
sub_line




Tweet




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。