スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
line

映画で英語リスニング(アリス編)

CA392059.jpg


★ My name is Alice. I live in London. ...

My father was Charles Kinsleigh.

He had a vision

that stretched halfway around the world,

and nothing ever stopped him.

I'm his daughter, Alice Kingsleigh.


★ 私はアリス。家はロンドン。… 

パパはチャールズ。

世界を見渡す豊かな想像力があった。

私は彼の娘、アリス・キングスレー。










映画で英語のリスニングなんて、自分には早いと思っていませんか。

大丈夫。どんな映画でもやさしい部分が必ずあります。♪

たとえば、最近ビデオ化されたジョニー・デップ主演の

『不思議の国のアリス』

映画の最後の方でアリスが自己紹介する場面。


My name is Alice. I live in London.


英会話入門テキスト1ページ目に登場する表現です。

こういう学習済みの表現が

ナチュラル・スピードで聞き取れるようになること


それがリスニング力UPの第一歩。☆


映画を題材にする場合、完全主義は捨てること

全部はとても聞き取れません。


私はTOEICのリスニングで満点をとったことがありますが、

それでも「帽子屋」の英語は半分しか聞き取れませんでした。★

聞いた話によると、ジョニー・デップの演出で「帽子屋」は

情緒不安定になるとスコットランドなまりで話すとか。

(しょせん外国語と開き直りました((+_+)))


でもアリスはきれいなイギリス英語で話しています。

いわゆる「クイーンズ・イングリッシュ」に興味のある方は

最初に紹介したアリスのセリフをまねてみてはいかが?☆








にほんブログ村 英語ブログ 英会話スクール・教室へ
にほんブログ村


スポンサードリンク

勉強しない【 勝ち組 】英会話


オンライン英会話のスラリーeで楽しく英会話レッスン♪


無料英語添削キャンペーン実施中!【アイディー】


英単語が覚えられないあなたを強力サポート!【V6000】




line
line
line

FC2Ad

line
プロフィール

アンディ

Author:アンディ
こんにちは!大久保で「英語でリーディング専門 クローバー」というマンツーマン英語教室を開いているAndy Tachibanaです。一緒にストーリーを楽しみながら読んで、英語&英会話をマスターしちゃいましょう!!☆
Twitterは clover_reading です。

line
最近の記事
line
カテゴリー
line
リンク
line
ブログ内検索
line
sub_line




Tweet




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。