スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
line

To Kushiro

S.K.さん(新宿)の作品です。


I could go to Hokkaido this year, too.

As usual with 11 people, my ex-coworkers and my sister.

On July 15th the weather report was rainy

but when we arrived at the Kushiro airport,

the temperature was 19 degrees, cool and sunny.

I couldn't believe it. We took a bus to Kiritappu.

As we got closer, I saw wonderful sight for the first time.

"What's that?"

It was covered with something like snow-white cloud over the sea

and slowly moving to town.

Before long the view around us looked the same.

It was fog although the sun was shining.

We could see nothing but fog from the observation tower.

Fog covered everything.

Next morning,

I was looking out of the window at daybreak at the hotel.

Kushiro town was in fog. After breakfast, we left for Kushiro moor.

We were for preparation at the outdoor center near JR Touro Station.

We started going down the river in 4 people canoes

(4 kilometers about 60 minutes).

Kushiro river was greater in width than I had thought it would be.

I saw both shore's primeval forest,blue sky and deer, too.

They were very wonderful.

I was satisfied with delicious lunch and dinner.

But I had fallen down and hurt my left foot ankle in Akkeshi.

That's why I cried in pain walking but I thought I had a great time.

I guess it's because I had never been to Kushiro.




<日本語訳 by S.K.>

釧路へ


今年もまた北海道へ行くことができた。

いつもの元職場の友人と妹と一緒に11名で。7月15日天気予報は雨だったが、釧路空港に着いた時は気温19度ひんやりとした快晴だった。バスで霧多布へ向かった。近づくにつれ初めて見る不思議な光景に出合った。
「あれは何だろう?」海の向こうに雲のようなまっ白いものが覆っている。そしてゆっくり街に向かって移動していた。そのうち私達のまわりの景色も同じように見えた。それは霧だった。太陽が輝いているにもかかわらず。展望台から見えるはずの景色も霧に覆われて何も見えなかった。
翌朝、夜明けのホテルから眺めた街は霧の中だった。

朝食後、私達は釧路湿原へ出発した。JR塘路駅近くのアウトドアセンターで準備。4人のりカヌーで釧路川下流へ4km 約60分。釧路川は思っていたより幅の広いゆるやかな流れだった。両岸に見た原生林と青い空と鹿はすばらしかった。私はおいしいランチとディナーは満足だったが厚岸で転倒して左足を怪我してしまい歩くのも苦痛だった。

でも私は楽しい時間を持てたと思っている。

釧路には行ったことがなかったから。




<キャプテン@kiから>

幻想的な光景が英語で表現できましたね。







line
line
line

FC2Ad

line
プロフィール

アンディ

Author:アンディ
こんにちは!大久保で「英語でリーディング専門 クローバー」というマンツーマン英語教室を開いているAndy Tachibanaです。一緒にストーリーを楽しみながら読んで、英語&英会話をマスターしちゃいましょう!!☆
Twitterは clover_reading です。

line
最近の記事
line
カテゴリー
line
リンク
line
ブログ内検索
line
sub_line




Tweet




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。