スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
line

絵の技法を英語で学ぶ①

中学、高校と美術の時間が大好きで、

社会人になった今でも趣味で絵を習っています。

忙しくても「生活の中に美術の時間を」がモットー。


絵というのは紙と鉛筆があれば

いつでもどこでも描けるはずなのですが、

その気になるのを待っていると、何もしないまま

5年、10年と時間ばかりたってしまうんですね。★


本当にやりたいなら"Just do it!"ということで

ライト・ブレーン・リサーチというところが主催している

5日で絵が描けるようになるワークショップに参加しました。

先生はアメリカ人で通訳がつきました。

バイリンガルで絵の技法が学べるなんて一石二鳥☆

ハードスケジュールでしたが、最高によかったです。


「絵は左脳で描こうとすると、描けない

でも右脳を使えば、誰でも描けるようになる」と教わりました。


そして「才能がないから、絵なんてとても・・・★」

という人にグッド・ニュースは

「絵というのはだれでも習得できる技法」だということです。

私もけっして絵は上手ではないので、

テキストを読んで希望がわいてきました。


日本語)★

画を描くことは、他の包括的技能―たとえば、読書や運転、スキー、歩行など―と同様に、全体として一つの技能に統合されるいくつかの技能によって構成されています。

その構成要素をいったん習得し、統合することができれば、描けるようになるのです

―読み方をいったん習得すれば終生読むことができるように、また、歩き方を習得すれば一生歩けるように

習得した後は、さらに何か基本技能を付け加える必要はまったくありません。

その後の進歩をもたらすのは、技能の習得ではなく、練習であり、技法を洗練させ、何に対して技能を用いるかを学ぶことが大切になります。


English)★

Like other global skills - for example, reading, driving, skiing, and walking - drawing is made up of component skills that become integrated into a whole skill.

Once you have learned the components and have integrated them, you can draw

- just as once you have learned to read, you know how to read for life; once you have learned to walk, you know how to walk for life.

You don't have to go on forever adding additional basic skills.

Progress takes the form of practice, refinement of technique, and learning what to use the skills for.


ワンポイント)just as..(ちょうど~と同じように)英文は just as が1回しか使われていないが、読書、歩行両方にかかっている。


やはり基本をしっかり学んで、練習することが大事なんですね。









「@ki先生の無料英会話センスUP講座」
http://akiwave.blog122.fc2.com/



line
line

comment

管理者にだけ表示を許可する

line
line

FC2Ad

line
プロフィール

アンディ

Author:アンディ
こんにちは!大久保で「英語でリーディング専門 クローバー」というマンツーマン英語教室を開いているAndy Tachibanaです。一緒にストーリーを楽しみながら読んで、英語&英会話をマスターしちゃいましょう!!☆
Twitterは clover_reading です。

line
最近の記事
line
カテゴリー
line
リンク
line
ブログ内検索
line
sub_line




Tweet




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。