スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
line

『桃太郎』を読む(初級クラス)

CA392054.jpg


こんにちは!

英語でリーディング専門 クローバー

講師のアキヒロです。(^o^)/



今日から

やさしい英語リーディング講座」が始まります。



第一回目は初級クラスの『桃太郎』です。

昔、英語で読んだとき

タイトルは"Peach Boy"でした。

クローバーがテキストに使用している

「IBCオーディオブックス」はそのまま

"Momotaro"。


それではさっそく冒頭部分を読んでみましょう。

"Long, long ago somewhere, there lived an old man and woman.

The old coulple's house stood between a mountain and a river.

Each day, the old man went up the mountain to cut wood,

and the old woman went down to the river to wash clothes."



いかがでしたか。

よく知っているお話なので、わりと楽に読めたのではないでしょうか。

「英語リーディング」というと

辞書を片手に、眉間にシワをよせて、うなりながら読むもの、

というイメージをもってる方が多くて残念です。


まずはやさしい英文をリラックスして楽しみながら読むこと。

英語リーディングに「ストレス」は大敵です。★


ですから、この「やさしい英語リーディング講座」では

肩の力をぬいて、楽にしてくださいね。♪



それではクローバー訳で意味を確認しましょう。



"Long, long ago/ somewhere,/ there lived/ an old man and woman.//

昔々・ある所に・住んでいました・おじいさんとおばあさんが


The old coulple's house/ stood/ between a mountain and a river.//

年取った夫婦の家は・立っていました・山と川の間に


Each day,/ the old man/ went up/ the mountain/ to cut wood,/

毎日・おじいさんは・上りました・山を・木を切りに


and the old woman/ went down/ to the river/ to wash clothes.//"

おばあさんは・下りました・川まで・服を洗いに



今日は冠詞(a ,an, the) に注目してみましょう。

1回目に登場した「おじいさん」は an old man

2回目に登場した「おじいさん」は the old man

になっていましたね。


the というのは「私もあなたも知っているあの…」

という意味です。

ですから初登場で the old man にすると

読者はとまどいます。★


「例のじいさん」って誰!?


ということで

初登場の人には a (an) を

同じ人がまた登場したら

「さっき出てきたあの人だよ~」

という意味の the をつける。



今日はもうだいぶ遅い時間なので

この辺にします。


初レッスン、おつかれさまでした☆m(__)m

See you later!






英語でリーディング専門 クローバー




にほんブログ村 英語ブログ 英語リーディングへ
にほんブログ村





line
line
line

FC2Ad

line
プロフィール

アンディ

Author:アンディ
こんにちは!大久保で「英語でリーディング専門 クローバー」というマンツーマン英語教室を開いているAndy Tachibanaです。一緒にストーリーを楽しみながら読んで、英語&英会話をマスターしちゃいましょう!!☆
Twitterは clover_reading です。

line
最近の記事
line
カテゴリー
line
リンク
line
ブログ内検索
line
sub_line




Tweet




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。