スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
line

『赤毛のアン』レッスンで割愛した部分

アンダイアナの妹ミニー・メイを

救援に行く箇所


クローバーのレッスンで取り上げませんでした。




徹夜で看病を終えたアンが

心地よい疲労感を感じながら

マシューと銀世界を歩いていく。




その時

アンはこう言うんですね。




I'm so glad

we live in a world

where there are seasons,

aren't you?




クローバー訳


I'm so glad

うれしいわ

we live in a world

世界に生きていて

where there are seasons,

四季のある

aren't you?

そう思わない?




これって

日本人の口癖じゃなかったっけ?




移り変わる季節を愛でる心

universal なんですね。




急に冷えてきました。

今年もあと1カ月ちょっと。

風邪をひかないようにしましょう☆






大久保のマンツーマン英語リーディング教室



にほんブログ村 英語ブログ 英語リーディングへ
にほんブログ村

line
line
line

FC2Ad

line
プロフィール

アンディ

Author:アンディ
こんにちは!大久保で「英語でリーディング専門 クローバー」というマンツーマン英語教室を開いているAndy Tachibanaです。一緒にストーリーを楽しみながら読んで、英語&英会話をマスターしちゃいましょう!!☆
Twitterは clover_reading です。

line
最近の記事
line
カテゴリー
line
リンク
line
ブログ内検索
line
sub_line




Tweet




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。