スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
line

思い出Ⅰ ('07.4.22)

K.S.さん(藤沢)の作品です。


Some girls are trying to catch cherry blossoms

which are falling down.

So pretty, I remembered when my daughters were children.

Long time ago, we were in the hall in a preschool.

There was an event for Mother's Day.

The children sang a song before their mothers.

My daughters M and E were four and three years old.

It was so wonderful that many tears of joy ran down my face.

My daughters seemed to be confused about my tears.

I felt as if I got the greatest happiness of my whole life.



日本語訳 (by K.S.)


春のある日、数人の女の子達が

舞い落ちる桜の花びらを取って遊んでいました。

余りにもかわいい光景に

私の娘達が幼かった頃を思い出しました。

昔の事です。私達は幼稚園のホールにいました。

それは母の日の催しでした。

子供達はそれぞれのお母さんの前に来て歌を歌いました。

私の娘のMとEは3才と4才でした。

私はとても感動してしまい

私の顔にたくさんのうれしい涙が流れました。

娘達は私の涙に困惑した様子でした。

とはいえ、こんな事でも

私は一生分の幸せをもらったくらい

幸せな気持ちで一杯でした。



<K.S.さんからひとこと>

ある春の日、桜の花の下で女の子達がキャッキャッと幸せそうに遊んでいる姿を見て、娘達の幼かった頃を懐かしく思い出しました。


<キャプテン@kiから>

とてもすてきな思い出ですね。 じーんときました。☆





line
line

comment

管理者にだけ表示を許可する

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです
line
line

FC2Ad

line
プロフィール

アンディ

Author:アンディ
こんにちは!大久保で「英語でリーディング専門 クローバー」というマンツーマン英語教室を開いているAndy Tachibanaです。一緒にストーリーを楽しみながら読んで、英語&英会話をマスターしちゃいましょう!!☆
Twitterは clover_reading です。

line
最近の記事
line
カテゴリー
line
リンク
line
ブログ内検索
line
sub_line




Tweet




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。