スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
line

「ラストサムライ」の英語のセリフ

2007年1月、英語のレッスンに映画を導入しよう

と思い立ち、ビックカメラでDVDプレーヤーを購入。

初心者でも分かりやすい映画は何だろうと

いろいろ考えました。 

結局、「ラストサムライ」にしたのは

渡辺謙の英語が聞き取りやすいと思ったからです。


以下、サムライと捕虜になっているアメリカ人の会話。


★日本語)

捕虜: なぜだ?

    何のために「会話」を?
 
    なぜ私をここに置く!


サムライ: 春が来れば・・雪も解け、峠の道も開かれる。

       それまでここにいるのだ。

       ではこれで、大尉。


★English)

What are you doing?

Why are we having these conversations?

What the hell am I doing here?


In spring... the snow will melt and the passes will open.

Until that time, you are here.

Good day, captain.



「最初ぜんぜん聞き取れなくても、

セリフを読んだ後にもう一度聞くと

よく分かるようになるのが不思議!」

という反応があったので良かったです。 




「@ki先生の無料英会話センスUP講座」
http://akiwave.blog122.fc2.com/




にほんブログ村 英語ブログ 英会話スクール・教室へ
にほんブログ村



スポンサードリンク

オンライン英会話レアジョブ


どこでも英会話教室『I talk TV』


体験レッスンを探すなら ケイコとマナブ.net

「使える」英語力が欲しいなら、アルクにおまかせ


line
line
line

FC2Ad

line
プロフィール

アンディ

Author:アンディ
こんにちは!大久保で「英語でリーディング専門 クローバー」というマンツーマン英語教室を開いているAndy Tachibanaです。一緒にストーリーを楽しみながら読んで、英語&英会話をマスターしちゃいましょう!!☆
Twitterは clover_reading です。

line
最近の記事
line
カテゴリー
line
リンク
line
ブログ内検索
line
sub_line




Tweet




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。