スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
line

こんな車があったら・・・

今朝のニュースで

「渋滞に巻き込まれないタクシー」が

大阪で2台走っているという。 

見た目は普通のジープなのですが、

そのまま川を下り始めたのでびっくり! 

水陸両用なのでした。


世界のニュースでは

もっとすごいのがあって

水中を走る車が開発されたといいます。 


以下STの記事。

★English)

The Swiss have invented a car that runs on land and underwater.

The car is called the "sQuba".

It is like the car that James Bond used in "The Spy Who Loved Me",

but it does not have weapons.

The car was designed by a company called Rinspeed.

The head of Rinspeed, Frank Rinderknecht, is a fan of James Bond.

The car can drive around 10 meters underwater.

But the car is a convertible. It has no roof.

The people in the car must wear wetsuit and use oxygen masks.

This is for safety reasons.

If something goes wrong, the people in the car can get out of the car quickly.

The inside of the car is water proof.

The car can drive at 124 kilometers per hour on land.

On the surface of the water, it can drive at 5 kilometers per hour.

Underwater it can drive at 3 kilometers per hour.

Underwater it uses electric motors.

The car costs about \162 million to make.


★日本語訳)

スイス人が陸と水中を走る車を開発しました。

名前は「スキューバ」。

さながら『私を愛したスパイ』で007が乗った車のよう。

でも武器は装備されていません。

この車はリンスピードという会社が設計しました。

社長のフランク・リンダークネヒト氏は大の007ファン。

車は水深約10メートルを走行可能。

でもオープンカーで屋根はありません。

乗る人はウエットスーツと酸素マスクを必ず着用します。

安全のためです。

そうすれば万一の場合、いつでも脱出できます。

内装は防水加工が施されています。

陸では時速124キロで走行できます。

水上では時速5キロです。

水中は時速3キロです。

水中の走行では電気モーターを使用。

ちなみに1台の制作費は1億6200万円。




CA390102.jpg


こんなタクシーがあったらメーターがコワイ?!




「@ki先生の無料英会話センスUP講座」
http://akiwave.blog122.fc2.com/



にほんブログ村 英語ブログ 英会話スクール・教室へ
にほんブログ村



スポンサードリンク

オンライン英会話レアジョブ


どこでも英会話教室『I talk TV』


体験レッスンを探すなら ケイコとマナブ.net

「使える」英語力が欲しいなら、アルクにおまかせ


line
line
line

FC2Ad

line
プロフィール

アンディ

Author:アンディ
こんにちは!大久保で「英語でリーディング専門 クローバー」というマンツーマン英語教室を開いているAndy Tachibanaです。一緒にストーリーを楽しみながら読んで、英語&英会話をマスターしちゃいましょう!!☆
Twitterは clover_reading です。

line
最近の記事
line
カテゴリー
line
リンク
line
ブログ内検索
line
sub_line




Tweet




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。