スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
line

『雪国』を英語で読む②

今日は芸者の駒子が島村のところに来て、帰るタイミングをのがし、

ふたりで朝を迎えるシーン。

鏡の中に、白粉を落とした素顔の駒子が写っていた。


日本語)★

鏡の奥が真白に光っているのは雪である。

その雪のなかに女の真赤な頬が浮かんでいる。

なんともいえぬ清潔な美しさであった。

English)★

The white in the depths of the mirror was the snow,

and floating in the middle of it were the woman's bright red cheeks.

There was an indescribably fresh beauty in the contrast.


今日の英語はちょっとむずかしいですね。★

初級の英語に書きなおすとこうなります。

The white was the snow.

The woman's red cheeks were floating in it.

There was beauty in the contrast.

白いのは雪。女の赤い頬がその中に浮かんでいた。

そのコントラストの中に美があった。

読解のポイントはfloating ...were ...the cheeks

の部分が倒置になっていること。☆

そこが見えればすっきり読めると思います。


ところで今日の箇所は日の丸が浮かびますね。

きっとノーベル文学賞の審査員のなかにも

雪国の朝をむかえた駒子の姿は

日本を象徴する美として、鮮烈な印象を残したことでしょう。

It could be one of the reasons that Snow Country won the Nobel Prize for Literature.








「@ki先生の無料英会話センスUP講座」
http://akiwave.blog122.fc2.com/







line
line

comment

管理者にだけ表示を許可する

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです
line
line

FC2Ad

line
プロフィール

アンディ

Author:アンディ
こんにちは!大久保で「英語でリーディング専門 クローバー」というマンツーマン英語教室を開いているAndy Tachibanaです。一緒にストーリーを楽しみながら読んで、英語&英会話をマスターしちゃいましょう!!☆
Twitterは clover_reading です。

line
最近の記事
line
カテゴリー
line
リンク
line
ブログ内検索
line
sub_line




Tweet




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。