スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
line

3行英語で自分のことを書いてみる

KIMG0322.jpg

3行英語で自分のことを書いてみる

入荷しました!☆



英語リーディングをしていると

習った表現を使って、

自分のことをちょこっと書いてみたくなる。



英会話学校に通った経験のある方は特にそう。

自分のことを英語で表現したくてしょうがない



といっても

「テーマは自由です」と言われると

とたんに何を書いていいのか分からなく、

しゅんとしてしまう。



そこでアスク出版の'ABOUT ME'という

テーマ別英会話の本を英作文に使っていたのですが 、

長い生徒さんは

選べるテーマがだいぶ少なくなってきました。



そこで『3行英語で自分のことを書いてみる

を導入することに。


テーマ数は全部で80。

実際に書きこめるように

3行分のスペースが空いている。



気楽な感じがいい。♪






大久保のマンツーマン英語リーディング教室



にほんブログ村 英語ブログ 英語リーディングへ
にほんブログ村

line

私のLとR発音指導法


クローバーのレッスンでは

ストーリーを読みながら、

発音の指導もしています。




以前勤めた語学学校では

発音専門クラスも担当していたので

その指導経験が今も役立っています。




たとえば

日本人の永遠の課題LとRの区別




イラストを描いて

舌の位置を確認した後、

単語を発音します。




liver(肝臓) / river(川)

play(遊ぶ) / pray(祈る)

pilot(パイロット) / pirate(海賊)




LとRの違いだけで

意味がぜんぜん変わってしまう

そのことに驚いてもらいながら、

きちんと区別できるように練習。




ここからが

英語プロの本領発揮です。

(今年英語指導歴20周年☆)




上にでてきた単語を使って

即興で例文を作ります


● The pirate is playing

and eating liver.


● The pilot is praying,

flying over the river.




生徒さんは

早口言葉を練習するように

楽しんで音読してくれます。




発音指導はいつも即興です。

生徒さんの朗読を聞いて、

読み間違えた英単語を使うので

例文は毎回違います





だからかな。

英語教えるのが

いつも新鮮で、

たのしいんだよね。♪♪






英語でリーディング専門 クローバー



にほんブログ村 英語ブログ 英語リーディングへ
にほんブログ村

line

私の外国語を学ぶ目的

KIMG0297.jpg

Happy New Year!

2013年も英語でリーディング専門 

クローバーをよろしくおねがいします!☆



新年もたのしみながら、

英語を学んでいきましょう。♪




ところで

あなたは何のために英語を勉強していますか。



1.大学受験のため?


2.TOEICのスコアアップ?


3.英検合格?


4.仕事で必要?


5.海外旅行


6.身近な外国人とのコミュニケーション




私もこれまで

1.~6.すべて経験してきました。



でも今は

英語の講師として


7.心を豊かにする

をかかげたいと思います。





海外の文学作品

翻訳で読むのもいいけど、

英語で読むことで

さらに深く味わえます




そして

外国語を学ぶことで

その言葉を母語、母国語とする人たちに対して

尊敬の念がふつふつと沸いてきます



8.リスペクトの心を養うこと



外国人、外国の文化に対して

リスペクトの気持ちがあれば

戦争なんて起こらないはず!




教育者のはしくれとして

私の小さな英語教室では

1.~6.のお手伝いをしながら

7.や8.まで生徒さんと一緒に

シェアできたらいいなぁと願っています。




今年最初の記事なので

ちょっと大きなことを書いてみました。




今年も英語

一緒にがんばりましょう!!






大久保のマンツーマン英語リーディング教室



にほんブログ村 英語ブログ 英語リーディングへ
にほんブログ村

line

『赤毛のアン』を読むと元気が出る理由

KIMG0304.jpg

'Miss Stacy makes it so clear.

Still I'll never be good at geometry.

But I love writing.'



「ステイシー先生はすっきり説明してくださる。

それでも幾何が得意になることは絶対ない。

でもね、私、作文は大好きよ。」




ラダーシリーズ赤毛のアン』(P65)

マリラとアンのやりとりが面白い。





今度の学芸会が楽しみと

興奮するアンに対して

マリラは勉強の時間がもったいないと

否定的。




そんなつれないマリラに対して

アンはBut を連発してその魅力を語る



どこまでも前向きなアン。



アンがnegative なことを言うのは

たった1回。

苦手な幾何について言及するとき。

「But 作文は大好き」と

後ですぐpositive なことを言う。




逆説接続語Butの用法


- But +

+ But -




私達はとかく

But の後、マイナスのことを言ってしまう。


でもアン

マリラのマイナスな言葉に対して

すべてプラスで答えている





生きることに一生懸命なアン。




そんなアンの言葉にふれていると

いつの間にか自分も元気になっている。







英語でリーディング専門 クローバー



にほんブログ村 英語ブログ 英語リーディングへ
にほんブログ村


line

『赤毛のアン』レッスンで割愛した部分

アンダイアナの妹ミニー・メイを

救援に行く箇所


クローバーのレッスンで取り上げませんでした。




徹夜で看病を終えたアンが

心地よい疲労感を感じながら

マシューと銀世界を歩いていく。




その時

アンはこう言うんですね。




I'm so glad

we live in a world

where there are seasons,

aren't you?




クローバー訳


I'm so glad

うれしいわ

we live in a world

世界に生きていて

where there are seasons,

四季のある

aren't you?

そう思わない?




これって

日本人の口癖じゃなかったっけ?




移り変わる季節を愛でる心

universal なんですね。




急に冷えてきました。

今年もあと1カ月ちょっと。

風邪をひかないようにしましょう☆






大久保のマンツーマン英語リーディング教室



にほんブログ村 英語ブログ 英語リーディングへ
にほんブログ村

line
line

FC2Ad

line
プロフィール

アンディ

Author:アンディ
こんにちは!大久保で「英語でリーディング専門 クローバー」というマンツーマン英語教室を開いているAndy Tachibanaです。一緒にストーリーを楽しみながら読んで、英語&英会話をマスターしちゃいましょう!!☆
Twitterは clover_reading です。

line
最近の記事
line
カテゴリー
line
リンク
line
ブログ内検索
line
sub_line




Tweet




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。